エバンジェリストを創り出したプロヘアメイクアップアーティスト柳 延人(やなぎ のぶと)が出演している
TOKYO MX 5時に夢中「〜ビューティーエバンジェリスト柳 延人のお悩み相談〜 柳塾」の番組特集ページ

 

Evangelistトップページ > 柳塾 > Lesson1 「崩れないベースメイクについて」

記念すべき第一回目のお悩みは「崩れないベースメイク」について。
ポイントは下地づくり。下地はメイクの基本です。


メイクの前にお肌のコンディションを整えておくこと。
これが「崩れないベースメイク」のポイントです。
お肌のコンディションを整えるといっても、難しい事ではありません。
まずはこの2つをトライしてみましょう。

石けんや洗顔フォームを使う場合、弾力のあるクリーミーな泡が出来るまで泡立てます。この泡を肌に押し当てるように洗顔しましょう。 決してゴジゴシ洗ってはいけません。洗いすぎはよけいに皮脂が浮いて、崩れやすさの原因になります。

汚れを落としてくれるのは手の摩擦ではなく泡です。力を入れず優しく洗って下さい。

洗顔の後は、たっぷりの化粧水。冬場は部屋の中も外も空気が乾燥しているので、多目につけましょう。つい乳液やクリームに頼って乾燥を防ぎたくなりますが、まずは化粧水が基本です。化粧水はお肌表面の角質を潤わせます。まず角質が潤わないと、乾燥を防ぐことができず、メイク崩れの原因になってしまいます。

重要な事は、お肌の一番外側にある角質層に、たっぷりと水分を与えて保湿し、ベースメイクを乗せる基礎を作っておくことです

角質(表皮)が潤ったのを確認して、BBクリームをつけます。 チューブから手に取り、お顔に置いた所から伸ばして下さい。美容成分が入っていますので、たっぷり塗り込んで下さい。
フェイスパウダーの成分も入っていますので、 お肌が充分に潤った状態で、 かといってべとつかない仕上がりになります。

表面はサラッと、中はシットリ、
この「サラシト」な仕上がりが、
ベースメイクを崩れにくくします。
そして、崩れないだけでなく、
冬場の乾燥時期のメイク後、
ちょっと突っ張ったパサパサお肌に
なるのを防いでくれます。


柳延人プロフィール

柳塾 塾長。
ヘアメイクアップアーティストとして、数々のクライアントを手がけ絶大な 指示を受けている。ハリウッドビューティー専門学校を始めとした美容学校で 教鞭をとりつつ、独自の美容理論を提唱し、コスメブランド「エバンジェリスト」を立ち上げる。

 

お悩み大募集

5時に夢中への出演に伴い「美容に関するお悩みや相談」を募集中です。頂いたお悩みは同コーナーの他に公式サイト内で使用させて頂く場合がございます。
→応募フォームより投稿する

お客様メニュー

【twitterより応募する場合】

Twitterで美容に関するお悩みを入力し、文末に下記のハッシュタグ『#oshietejukucho』を挿入してつぶやいてください。
※本文とハッシュタグ「#」の間には半角スペースが必要となります。

 

メイクアイテム

柳 延人が素肌を美しくすることにこだわってつくりだした番組で使用しているEvangelist(エバンジェリスト)の商品一覧です。

エバンジェリスト BBクリーム

エバンジェリスト スキンケアパウダー

Copyright © Cold Fusion, Inc. All Rights Reserved.